本文へ移動
熱中症対策について
2022-06-30
暑熱対策とは
 暑熱下での競技においては、近年熱中症による事故が多く発生しており、対策が必要です。
 大会や試合を開催しようとする場合はWGBTの数値によってスケジュールを設定することが重要で、必要に応じて早朝や夜間に試合を行う、ピッチ数を増やす、大会期間を長くするなどの対策を講じてください。
【熱中症対策ガイドライン】 
【熱中症の応急処置】
 熱中症は命の危険も伴います。初期症状を見逃さず、適切な対応をとりましょう。意識がない、意識がはっきりしない場合は早急に救急車を呼びます。現場での応急処置が症状の悪化を防ぎます。

TOPへ戻る